内閣府「守る力を」ネットワークに、明橋医師のコメントが掲載されました

内閣府が主導するネットワーク「守る力を」は、自殺対策、児童虐待、振り込め詐欺対策など、8つのテーマに関する情報を共有し、共に助け合うための活動をしています。 明橋大二医師が、サポーターとして参加しています。 サポーターの一覧は、「守る力を」のみなさんの画面下、「サポーターのご紹介はこちら」からごらんになれます。 また、「自殺対策」に、明橋医師のコメントが掲載されました。 「守る力を」のみなさんのページ、テーマ3「自殺対策」の「12月の議論」をごらんください。
カテゴリー: お知らせ, 近況ピックアップ   パーマリンク