明橋大二医師が、白雪姫プロジェクト応援団のメンバーに仲間入りしました

白雪姫プロジェクトは、病気や事故のために植物状態となった方が、意識を取り戻し、食べたり、思いを伝えることができるようになるために、意思伝達・リハビリ・介護の方法などの情報を集め、広めるプロジェクトです。 明橋大二医師が、白雪姫プロジェクト応援団に参加しています。 プロジェクトのホームページに、「その扉が開かれた時、驚くほどの思いが溢れ出す」と題して、明橋大二医師のメッセージが掲載されました。
カテゴリー: お知らせ, 近況ピックアップ   パーマリンク