メディア紹介

雑誌

NPOこどもすぺーす柏のニュースレターに「明橋先生の子育てハッピーコラム」第15回が掲載されました

NPOこどもすぺーす柏のニュースレターに「明橋先生の子育てハッピーコラム」第15回が掲載されました

明橋大二医師の連載「明橋先生の子育てハッピーコラム」第14回が、NPOこどもすぺーす柏のニュースレターに掲載されました。 (平成29年2月1日発行) 170201NPOこどもすぺーす柏ニュースレター_p3

「くまにちキャロット」に明橋医師のインタビューが掲載されました

「くまにちキャロット」に明橋医師のインタビューが掲載されました

熊本日日新聞の子育て情報誌「くまにちキャロット」1月号に、明橋大二先生のインタビュー記事が掲載されました。 パパがどのように子育てに関わっているのか、家庭の様子を取材した特集「子どもの心を育むパパの子育て」のトップページに明橋大二医師のアドバイスが掲載されています。
(平成29年1月 熊本日日新聞社業務推進局発行)
170110くまにちキャロット_表紙 170110くまにちキャロット_p4

「サンキュ!」2月号の「社会部がゆく!」コーナーに明橋医師のコメントが掲載されました

「サンキュ!」2月号の「社会部がゆく!」コーナーに明橋医師のコメントが掲載されました

「サンキュ!」2月号の人気コーナー「サンキュ! 社会部がゆく!」に、「子育てハッピーアドバイス」の著者として、明橋大二医師のコメントが掲載されました。 「社会部がゆく!」は、子育て、仕事、社会の主婦のモンダイを、いろいろな視点から取材して、責任編集長である鈴木おさむさんがまとめています。 2月号のモンダイは「上の子可愛くない症候群 ~SNS時代で注目度アップ。母の罪悪感を伴う深い悩み~」です。 (ベネッセコーポレーション 平成28年12月28日発行) 161228サンキュ!_表紙

NPOこどもすぺーす柏のニュースレターに「明橋先生の子育てハッピーコラム」第14回が掲載されました

NPOこどもすぺーす柏のニュースレターに「明橋先生の子育てハッピーコラム」第14回が掲載されました

明橋大二医師の連載「明橋先生の子育てハッピーコラム」第14回が、NPOこどもすぺーす柏のニュースレターに掲載されました。 (平成28年11月1日発行)161101NPOこどもすぺーす柏ニュースレター_p3

「会報ぜんほきょう」に「明橋先生の 子育てパパ・ママに贈る 子どもとの関わり方 ワンポイント PartⅡ」第11回が掲載

「会報ぜんほきょう」に「明橋先生の 子育てパパ・ママに贈る 子どもとの関わり方 ワンポイント PartⅡ」第11回が掲載

「会報ぜんほきょう」に、明橋大二医師の連載「明橋先生の 子育てパパ・ママに贈る 子どもとの関わり方 ワンポイント PartⅡ」第11回が掲載されました。 (平成28年2月1日  社会福祉法人 全国社会福祉協議会/全国保育協議会発行) 160201ぜんほきょう_裏表紙  ※画像をクリックすると拡大します。

「会報ぜんほきょう」に「明橋先生の 子育てパパ・ママに贈る 子どもとの関わり方 ワンポイント PartⅡ」第10回が掲載

「会報ぜんほきょう」に「明橋先生の 子育てパパ・ママに贈る 子どもとの関わり方 ワンポイント PartⅡ」第10回が掲載

「会報ぜんほきょう」に、明橋大二医師の連載「明橋先生の 子育てパパ・ママに贈る 子どもとの関わり方 ワンポイント PartⅡ」第10回が掲載されました。 (平成28年1月1日 社会福祉法人 全国社会福祉協議会/全国保育協議会発行) 160101ぜんほきょう_裏表紙 ※画像をクリックすると拡大します。

「会報ぜんほきょう」に「明橋先生の 子育てパパ・ママに贈る 子どもとの関わり方 ワンポイント PartⅡ」第9回が掲載

「会報ぜんほきょう」に「明橋先生の 子育てパパ・ママに贈る 子どもとの関わり方 ワンポイント PartⅡ」第9回が掲載

「会報ぜんほきょう」に、明橋大二医師の連載「明橋先生の 子育てパパ・ママに贈る 子どもとの関わり方 ワンポイント PartⅡ」第9回が掲載されました。 (平成27年12月1日 社会福祉法人 全国社会福祉協議会/全国保育協議会発行) 151201ぜんほきょう_裏表紙 ※画像をクリックすると拡大します。

NPO法人子どもセンターパオのニュースレターに、講演リポートが掲載されました

NPO法人子どもセンターパオのニュースレターに、講演リポートが掲載されました

名古屋市女性会館(イーブルなごや)ホールで、7月4日、子育てイベントが行われました。 明橋大二医師は、「見逃さないで! 子どもの心のSOS~自己肯定感を育む関わりを考える~」と題して講演し、その様子が、NPO法人子どもセンターパオのニュースレターに掲載されました。 明橋医師は、子どもにいろんな症状が起きるのは、子どもと周囲の間のパイプ(コミュニケーション)の詰まりが原因だと語り、そのパイプの詰まりが解消していくプロセスについて講演した内容が、写真つきで詳しく紹介されています。 (平成27年9月18日発行) 150918パオ ニュースレター_p2-3 ※画像をクリックすると拡大します。

NPOこどもすぺーす柏のニュースレターに「明橋先生の子育てハッピーコラム」第8回が掲載されました

NPOこどもすぺーす柏のニュースレターに「明橋先生の子育てハッピーコラム」第8回が掲載されました

明橋大二医師の連載「明橋先生の子育てハッピーコラム」第8回が、NPOこどもすぺーす柏のニュースレターに掲載されました。 (平成27年9月1日発行) 150901NPOこどもすぺーす柏ニュースレター_p3 ※画像をクリックすると拡大します。

「会報ぜんほきょう」に、「明橋先生の 子育てパパ・ママに贈る 子どもとの関わり方 ワンポイント PartⅡ」第6回が掲載

「会報ぜんほきょう」に、「明橋先生の 子育てパパ・ママに贈る 子どもとの関わり方 ワンポイント PartⅡ」第6回が掲載

「会報ぜんほきょう」に、明橋大二医師の連載「明橋先生の 子育てパパ・ママに贈る 子どもとの関わり方 ワンポイント PartⅡ」第6回が掲載されました。 (平成27年9月1日発行) 150901ぜんほきょう_裏表紙 ※画像をクリックすると拡大します。

「会報ぜんほきょう」に、「明橋先生の 子育てパパ・ママに贈る 子どもとの関わり方 ワンポイント PartⅡ」第4回が掲載

「会報ぜんほきょう」に、「明橋先生の 子育てパパ・ママに贈る 子どもとの関わり方 ワンポイント PartⅡ」第4回が掲載

「会報ぜんほきょう」に、明橋大二医師の連載「明橋先生の 子育てパパ・ママに贈る 子どもとの関わり方 ワンポイント PartⅡ」第4回が掲載されました。 (平成27年7月1日発行) 150701ぜんほきょう_裏表紙 ※画像をクリックすると拡大します。

KUMON『Capable』2015年春号に、明橋大二医師の連載記事が掲載されました

KUMON『Capable』2015年春号に、明橋大二医師の連載記事が掲載されました

明橋大二医師の連載「ほっとひといき みんなでこそだて」が、KUMON(公文式)の保護者向け情報誌『Capable(ケイパブル)』2015年春号にも掲載されました。 (日本公文教育研究会発行)

今回のタイトルは、 「自己肯定感は私たちが生きる土台です」 です。

『週刊女性』に、増えるDV被害について、明橋大二医師のインタビューが掲載されました

『週刊女性』に、増えるDV被害について、明橋大二医師のインタビューが掲載されました

増えるDV被害について、明橋大二医師のインタビュー記事が、『週刊女性』8月6日号に掲載されました。 DV男性になる要因や、女性がDV男性を繰り返し選んでしまう理由、被害にあった女性の心のケアなどについて、語っています。 (平成25年7月23日発行) ※画像をクリックすると拡大します。

『女性自身』で、『思春期に がんばってる子』が紹介されました

『女性自身』で、『思春期に がんばってる子』が紹介されました

思春期に がんばってる子が、『女性自身』8月6日号で紹介されました。 「Reader’s Paradise 活字の園」(読書面)のコラム「私の読み方」に、歌手・山下直子さんが、「『親だって甘えていいんだ』と思える本」と紹介しています。 明橋先生の新刊『見逃さないで! 子どもの心のSOS 思春期に がんばってる子』は、10年前に発売された『思春期に がんばってる子』を大幅に増補改訂したものです。 ロカビリー歌手として活躍する山下直子さんが、ご自身の子育てを振り返って、『女性自身』8月6日号「私の読み方」のコーナーに、『思春期に がんばってる子』を紹介してくださいました。 息子さんが高校進学後、自分の部屋に引きこもり、不登校になってしまった時、出会ったのが明橋先生の『思春期に がんばってる子』だったそうです。 「お母さんもお父さんも、おまえのことが大好きだよ。たとえ学校へ行けなくても、おまえは、とってもいい奴だよ」の言葉に、藁にもすがる思いで、一気に読んだと言われます。 「子どもの人生を、親の自己実現のために使ったりしない」という項では、息子さんに「親の言うことをよく聞いて勉強ができる子」を強いていたと気づき、「親が肩の力を抜くと、親が楽になります。親が楽になると、子どもも楽になります」という項では、「完璧な親でなくていい」「ありのままでいいんだ、甘えていいんだ」と思えて、すごく楽になったと振り返っています。 その息子さんは現在、山下さんのライブ活動をサポートしてくれているそうです。

くもんグラフ2013-2014号に、明橋大二医師のインタビュー記事が掲載されました

くもんグラフ2013-2014号に、明橋大二医師のインタビュー記事が掲載されました

「くもんグラフ」は、学ぶことの意味や公文の学習効果、公文式の活動などを伝える、保護者向け情報誌です。
明橋医師のインタビュー記事が、「くもんグラフ」2013-2014号に掲載されました。
(平成25年5月1日発行)
   
※画像をクリックすると拡大します。